Masanori Matsuda |

Thousand images of Buddist in Jiorama

 

Tokyo university of the Arts, Toride-shi, Ibaragi, Feb, 2007

家の近くの人々から集めた1000足の靴、

その見えない持ち主は新たな来客によってとってかわられていく

置いてある靴を選び、

代わりに自分の足型をつけ、

瞬間の仏として写真に映される

 

過去の靴や人は下駄箱に収められ、

ふるまいは行われ続ける。